なんとなく

毛穴の黒ずみを解消する夜のケア

毛穴の悩みは様々ですが、特に皮脂の多い鼻の毛穴に見られるのがブラックヘッド、いわゆる毛穴の黒ずみです。
これは、剥がすパックで一気に処理をすると肌の角質まで剥ぎ取ってしまったり、
毛穴を刺激することで余計に皮脂線の働きが活発になってしまうことがあります。
そのため毛穴の黒ずみは、一気に解消を目指すのではなく少しずつゆっくりと行うのが理想的なのです。
毛穴の黒ずみには、洗顔が大切ですがただ顔を洗ってもなかなか効果は生まれません。
黒ずみがとれやすいように、洗顔前にホットタオルで毛穴をゆるめ、それからオイルで優しくマッサージをします。
この時、決して力を入れてはいけません。
こうしてオイルでマッサージをすることで、固まっていた毛穴の皮脂をゆっくりと溶かして、毛穴から排出され安くするのです。
その後石鹸で顔を洗い終了ですが、一週間に一回ほど、オイルマッサージの後に洗い流すタイプのクレイマスクを取り入れると、より効果が高くなります。
また、こうしたケアは夜に行うようにしてください。
このようなケアをした後は収斂化粧水などで毛穴を引き締めるのが定説ですが、夜のケアでは毛穴を引き締めず、
毛穴から皮脂が排出されやすい状態にしておいてください。
そして、朝に毛穴から排出された皮脂をスッキリと洗い流し、収斂化粧水などや美容液などで毛穴を引き締めるためのケアを行います。
すると夜のうちに余分な皮脂を外に出すことが出来るので毛穴に皮脂が詰まることを予防し、黒ずみを解消してくれるのです。

 

|  最近妻がハマりはじめて...... |  毛穴の黒ずみを解消する夜のケア |

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁